熱中症予防教育 兼 熱中症予防管理者教育協会主催講習会

講習会予定

熱中症予防教育 兼 熱中症予防管理者教育

平成30年度も開催致します。 熱中症は、適切な処置を怠り、手遅れになると死に至る大変恐ろしい疾病です。 夏 の炎天下での作 業だけでなく、梅雨の晴れ間や、梅雨明けの急に暑くなったとき にも起こり、また 高温多湿の室 内作業環境下でも起こっています。 熱中症防止は事業場の安全衛生管理の重要な項 目であり、愛知 労働局の労働災害防止推進計画の中の重点対策のひとつになっています。又、厚生 労働省の通達で、 熱中症予防のための労働衛生教育を行うよう求めています。  当協会では管理者、職長、健康担当者、一般労働者を対象に「熱中症予防管理者 教育」を兼ねて 「熱中症予防教育」を開催致します。



■開催予定一覧■
※[○]受付中、[△]残り少ない、[X]満員空き待ち、[ ]掲載準備中

 
1回目 平成30年5月21日(月)
2回目 平成30年5月30日(水)
 受付中です。 定 員 : 各80名