第三次産業KY(危険予知)リーダー養成講習会協会主催講習会

講習会予定

第三次産業KY(危険予知)リーダー養成講習会

労働災害のうち、4日以上仕事を休まなければならない災害は、全国で年間12万件 近くもあり、こ のうち、4割以上の災害は、小売業・社会福祉施設・飲食店などの「第3次産業」で 発生していま す。
災害の多くは、転倒災害、荷物の運搬等によるもの等日常生活でも起こりうる性質 のものです。
その防止のために、職場環境や作業方法の改善、安全衛生教育の実施といった安全 活動だけでなく、 「その作業でどんな危険が潜んでいるか」話し合い「これは危ない」というポイン トで一人ひとりが 「指差し呼称」して行動確認する等の「安全衛生先取り」の短時間危険予知訓練と して実施するもの です。



■開催予定一覧■
   平成30年9月27日(木) 開催予定   
    
※[○]受付中、[△]残り少ない、[X]満員空き待ち、[ ]掲載準備中

 
平成30年9月27日(木)準備中です。